お疲れ様です。

今日はアマゾン様で買い物をする上でちょっと気を付ける部分、目を向けたらいい買い物ができるのでは?という所を3ポイントほど紹介致します。

というのも今月度より弊社でもついにアマゾン様での出品・販売が始まりました。
そして出品者側目線になりいくつか気が付くことがあったのです。


それでは標題にある商品購入(選択)のコツを説明します。
この度出品するにあたり分かったのですが、ルールが非常に細かく設定されています。
そしてこのルールを守っている企業様が購入において信頼のおけるかどうかの判断基準となるのではないでしょうか。


アマゾン商品写真切り取り









①メインの商品画像が白抜きである。また拡大表示ができる。
②商品名の最初にブランド名などが入っている。
③不自然のない説明文。


上記3点を気に掛けることである程度選別が出来ます。

それぞれの説明ですが、

①商品画像は白抜き
①メンズジャケット


















Amazonに出品する商品のメイン画像は白抜きをすることが決められています。また、拡大表示できるサイズが推奨されておりこれらをしっかりと行っているものにつきましてはそれだけ商品に力を入れているということ。逆に白抜きルールを守っていない商品に関してはそれだけ怪しいかもしれません。
メインの写真によくわからない電撃がはしっていたり、不要な煽り文句があるものは✖

②商品名は「ブランド名」or「社名」が先頭に
amazon商品名写真


現在amazonにて商品名を付ける際には先頭に「ブランド名」or「社名」などがくるような仕様となっております。(こちらのルールは近年できたものらしく、一概にそうではない部分もあるようです)この仕様に関しましても弊社の存じ上げてるようなメーカー様はしっかりと守っていらっしゃいました。
ここがブランド名でない商品の購入を考える際は、是非一度出品者の確認を!



③に関しましては皆様もご存じの通りですが、明らかに言葉としておかしいものや、SEO対策なのか同じ単語が何度も使われていたりするため文全体として成り立っていないものなどがございます。(特に説明分の記述)②の商品名に関しましても同じ傾向が御座います。


如何だったでしょうか?簡単にですが出品ルールからの商品の選び方でした。
もちろん商品レビューを参考にする方が多いかと思いますが、近年のレビュー事情を見ると上記3点も気にしてみるといいかもしれません。
また、絶対というわけではないのでご注意を!(amazonの出品ルールの変更などで記事内容と差異がでる可能性あります)
ぜひ、有意義なネットショッピングおたのしみ下さいませ~。


そして最後に改めて弊社ハンガーのご紹介!
アパレルブランドでお使い頂いている高品質なハンガーをご家庭に。弊社だからできるコストパフォーマンス!
洋服好きの方にも、アパレルショップ様にもオススメの一品です。


下記ページよりアマゾン、ヤフーショッピング、BASEでお買い求めいただけます。

★アマゾン・レポック検索⇓


★ハンガーの専門店・レポックヤフー店


★ハンガーの専門店・レポックBASE店


余談ですが、
近年アパレルショップ・ブランド様でもアマゾンで見かけることが非常に増えてきたように感じます。
現在『amazon』で検索すると下記画像のように表示されます。
amazon 検索結果












『本、ファッション、家電から食品まで』...
二言目にファッションの単語が出てくる力の入れよう。
私自身が洋服をアマゾン様の方で購入した経験がなかったので少し予想外でした。
今後どのような展開になっていくのか私、気になります。


お時間ありましたら他の記事もどうぞ!

★プロが伝授正しいハンガーの選び方★


★インスタ映えのコツ?★